警察 逮捕

触法事件とは/警察 逮捕

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 警察 逮捕
警察 逮捕に関する基礎知識記事や事例
  • 触法事件とは

    触法事件とは

    触法事件とは刑事事件の中で14歳未満の少年(男女は問わない)が法に触れる犯罪を行った事件のことを指します。触法事件が刑事事件の中で他の事件と一線を画しているのは、14歳未満の少年には刑事責任を問...

  • 公訴とは

    公訴とは

    公訴とは、検察官が裁判所に対して、事件の被疑者(俗にいう容疑者)を刑事裁判で裁判にかけることを求める申立てのことを指します。この公訴という申立てを提起することを公訴提起といいます。似た言葉として...

  • 訴追とは

    訴追とは

    刑事訴追とは、刑事事件において、被疑者(俗にいう容疑者)が犯罪を行ったことを立証できると検察官が判断したときに起訴(裁判所に審理を求める検察官の公訴提起のこと)することを指します。 訴追までの...

  • 刑事事件の流れ

    刑事事件の流れ

    刑事事件とは、傷害や痴漢、窃盗などの犯罪行為をしたと疑われる者が、国の警察や捜査機関が介入し捜査を行ない、裁判で刑罰を下すかどうか判断する事件のことをいいます。 刑事事件の流れとしては、警察に...

  • 立件とは

    立件とは

    刑事事件が起こった際、テレビ報道などで立件という言葉を耳にすると思います。立件とは、法律用語ではなく、定まった明確な定義があるわけではありません。一般的に、「検察官が公訴を提起できる要件が備わっ...

  • 少年事件の流れ

    少年事件の流れ

    少年事件とは、20歳未満の未成年が犯罪を起こした事件をいいます。少年事件では刑法やその他刑罰法規は適用されず、少年法が適用されます。 少年とは、満20歳に満たない者を意味し、家庭裁判所の審判に...

  • 勾留とは

    勾留とは

    勾留とは、逮捕された被疑者、もしくは被告人を刑事施設で拘束することをいい、逃亡や証拠隠蔽を防ぐために行ないます。 「勾留(こうりゅう)」と同じ読み方をする「拘留」がありますが、拘留とは、刑事罰の...

  • 警察と検察の違い

    警察と検察の違い

    犯人の特定や証拠の収集など、刑事事件についての捜査を行う公的な機関である点で警察と検察は共通しています。それでは、警察と検察の違いは何でしょうか? 検察(検察官)は、犯罪捜査の指揮を取ったり、...

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 死亡事故について

    死亡事故について

    交通事故で被害者を死亡させた場合、次の3つの法的責任を負わなければ...

  • 公訴とは

    公訴とは

    公訴とは、検察官が裁判所に対して、事件の被疑者(俗にいう容疑者)を...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、夫婦が協議して合意の上で離婚することをいいます。協議...

  • 立件とは

    立件とは

    刑事事件が起こった際、テレビ報道などで立件という言葉を耳にすると思...

  • 調停離婚

    調停離婚

    調停離婚とは、当事者の申し立てにより、家庭裁判所の家事調停によって...

  • 追突事故の示談交渉でポイントとなる点

    追突事故の...

    「道路を走行中に後ろから突然追突されてしまった。腰の痛みがあるため...

  • 触法事件とは

    触法事件とは

    触法事件とは刑事事件の中で14歳未満の少年(男女は問わない)が法に...

  • 離婚と養育費

    離婚と養育費

    配偶者とのトラブルから離婚という選択をとることもあるでしょう。 ...

  • 交通事故の慰謝料

    交通事故の慰謝料

    慰謝料とは、被害者の精神的・肉体的な苦痛を金銭に換算したものですが...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ