嫌疑不十分

起訴と不起訴とは/嫌疑不十分

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 嫌疑不十分
嫌疑不十分に関する基礎知識記事や事例
  • 起訴と不起訴とは

    起訴と不起訴とは

    起訴とは、被疑者を被告人として刑事裁判で事件を扱うことを言います。 起訴をするかどうかは検察官の裁量にゆだねられており(起訴便宜主義)、これが日本の刑事裁判では起訴されると99.9%有罪になると...

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は、自分自身で相続するかしないかを決めることができます。 ...

  • 後遺障害認定

    後遺障害認定

    後遺症とは、急性期症状(事故直後から一定期間続く強い症状)が治癒し...

  • 交通事故の慰謝料

    交通事故の慰謝料

    慰謝料とは、被害者の精神的・肉体的な苦痛を金銭に換算したものですが...

  • 交通事故 解決の流れ

    交通事故 ...

    交通事故の分類方法は、物損事故と人身事故で分けられます。 物損事故...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    親権とは、未成年の子どもを監護、教育、財産管理など、その子どもの親...

  • 熟年離婚

    熟年離婚

    熟年離婚とは、夫婦が中高年層になってから離婚をすることをいいます。...

  • 相続人

    相続人

    「相続人」には、「実際に遺産を相続する人のこと」と「遺産を相続する...

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、家庭裁判所の審判によって行われる離婚を言います。 ...

  • 相続の期限

    相続の期限

    相続をするには様々な手続きを踏み、ひとつひとつ順を追って進めていく...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ