証拠不十分

起訴と不起訴とは/証拠不十分

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 証拠不十分
証拠不十分に関する基礎知識記事や事例
  • 起訴と不起訴とは

    起訴と不起訴とは

    起訴とは、被疑者を被告人として刑事裁判で事件を扱うことを言います。 起訴をするかどうかは検察官の裁量にゆだねられており(起訴便宜主義)、これが日本の刑事裁判では起訴されると99.9%有罪になると...

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 全科と前歴の違い

    全科と前歴の違い

    前科と前歴は意味内容として少し異なるので注意が必要です。「前科」と...

  • 松戸市の交通事故に強い弁護士をお探しの方

    松戸市の交...

    交通事故とは車を運転していればもちろんのこと、運転をしていなかった...

  • 人身事故の流れ

    人身事故の流れ

    人身事故の被害にあってしまった場合の大まかな流れは次の通りです...

  • 死亡事故について

    死亡事故について

    交通事故で被害者を死亡させた場合、次の3つの法的責任を負わなければ...

  • 不動産相続

    不動産相続

    遺言や遺産分割協議で相続財産の分け方が決まった後は、不動産や預金口...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    離婚問題を調停で解決できない場合には、裁判所に訴状を出し、離婚裁判...

  • 遺産分割協議

    遺産分割協議

    遺産分割協議とは、相続人の全員の合意で遺産の分け方(=遺産分割)を...

  • 交通事故 解決の流れ

    交通事故 ...

    交通事故の分類方法は、物損事故と人身事故で分けられます。 物損事故...

  • 起訴と不起訴とは

    起訴と不起訴とは

    起訴とは、被疑者を被告人として刑事裁判で事件を扱うことを言います。...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ