証拠不十分

起訴と不起訴とは/証拠不十分

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 証拠不十分
証拠不十分に関する基礎知識記事や事例
  • 起訴と不起訴とは

    起訴と不起訴とは

    起訴とは、被疑者を被告人として刑事裁判で事件を扱うことを言います。 起訴をするかどうかは検察官の裁量にゆだねられており(起訴便宜主義)、これが日本の刑事裁判では起訴されると99.9%有罪になると...

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 保釈とは

    保釈とは

    保釈とは、保証金納付等を条件として、勾留の効力を残しながらその執行...

  • 相続税対策

    相続税対策

    相続税は、人の死亡を原因として財産を取得した人に課される国税です。...

  • 交通事故の過失割合

    交通事故の...

    交通事故の過失割合とは、発生した交通事故に対する責任(不注意、過失...

  • 起訴と不起訴とは

    起訴と不起訴とは

    起訴とは、被疑者を被告人として刑事裁判で事件を扱うことを言います。...

  • 後遺障害認定

    後遺障害認定

    後遺症とは、急性期症状(事故直後から一定期間続く強い症状)が治癒し...

  • 勾留とは

    勾留とは

    勾留とは、逮捕された被疑者、もしくは被告人を刑事施設で拘束すること...

  • 相続順位

    相続順位

    被相続人の財産を誰が引き継ぐかは、遺言があるかどうかで変わってきま...

  • 損害賠償金の相場

    損害賠償金の相場

    交通事故での損害賠償金の相場はどれくらいなのでしょうか? 結論か...

  • 死亡事故について

    死亡事故について

    交通事故で被害者を死亡させた場合、次の3つの法的責任を負わなければ...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ