交通事故 後遺症慰謝料

松戸市の交通事故に強い弁護士をお探しの方/交通事故 後遺症慰謝料

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 交通事故 後遺症慰謝料

交通事故 または 後遺症慰謝料に関する基礎知識記事や事例

  • 松戸市の交通事故に強い弁護士をお探しの方

    松戸市の交通事故に強い弁護士をお探しの方

    交通事故とは車を運転していればもちろんのこと、運転をしていなかったとしても起こりうるものです。加害者にも被害者にもなり得てしまいます。交通事故が起これば、警察や保険会社へ連絡しなければなりません...

  • 死亡事故について

    死亡事故について

    交通事故で被害者を死亡させた場合、次の3つの法的責任を負わなければなりません。 法的責任(3つ) ①刑事責任 まず、交通事故が発生した時、通常の運転上の過失しかなければ、過失運転致死として7...

  • バイク事故の慰謝料について

    バイク事故の慰謝料について

    交通事故というキーワードでは、多くの人が、自動車同士の事故や、自動車と人との事故をイメージするのではないでしょうか。 しかしながら、交通事故はそうした事故ばかりでは決してありません。 たとえば、...

  • 公訴とは

    公訴とは

    公訴とは、検察官が裁判所に対して、事件の被疑者(俗にいう容疑者)を刑事裁判で裁判にかけることを求める申立てのことを指します。この公訴という申立てを提起することを公訴提起といいます。似た言葉として...

  • 交通事故 解決の流れ

    交通事故 解決の流れ

    交通事故の分類方法は、物損事故と人身事故で分けられます。 物損事故と人身事故は、単純に「物が壊れた」のか「人が怪我をした」のかという簡単な判断で分類されます。つまり、物が壊れ、怪我人がいない場合...

  • 勾留とは

    勾留とは

    勾留とは、逮捕された被疑者、もしくは被告人を刑事施設で拘束することをいい、逃亡や証拠隠蔽を防ぐために行ないます。 「勾留(こうりゅう)」と同じ読み方をする「拘留」がありますが、拘留とは、刑事罰の...

  • 法定相続人

    法定相続人

    法定相続人とは、民法の規定により遺産を相続する権利のある人をいいます。財産を引き継ぐ人を相続人、故人を被相続人と言います。 法定相続人の範囲は、①配偶者、②子供などの直系卑属、③親などの直系尊...

  • 遺産分割協議

    遺産分割協議

    遺産分割協議とは、相続人の全員の合意で遺産の分け方(=遺産分割)を決めることをいい、遺言がなく、かつ相続人が2人以上いる場合は必ず行われます。また、遺言がある場合でも、「Aに2分の1、Bに2分の...

  • 自筆証書遺言

    自筆証書遺言

    自筆証書遺言とは、遺言者本人だけで作成できる遺言書を言います。自筆証書遺言は、一部でも他人に代筆してもらったり、パソコンで作成すると無効となります。遺言書の内容を他の人に知られることなく、自分一...

  • 婿養子の相続権について

    婿養子の相続権について

    相続が開始すると、民法上の法定相続人が相続することが原則です。法定相続人は、基本的に配偶者と子がなります。婿養子になった場合、つまり、結婚後男性が女性の両親と養子縁組をした場合は、婿養子は妻の両...

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    離婚問題を調停で解決できない場合には、裁判所に訴状を出し、離婚裁判...

  • 交通事故の過失割合

    交通事故の...

    交通事故の過失割合とは、発生した交通事故に対する責任(不注意、過失...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    親権とは、未成年の子どもを監護、教育、財産管理など、その子どもの親...

  • 成年後見人

    成年後見人

    成年後見制度とは、認知症などで判断能力がない人を法律的に支援・援助...

  • 離婚と養育費

    離婚と養育費

    配偶者とのトラブルから離婚という選択をとることもあるでしょう。 ...

  • 公訴とは

    公訴とは

    公訴とは、検察官が裁判所に対して、事件の被疑者(俗にいう容疑者)を...

  • 婿養子の相続権について

    婿養子の相...

    相続が開始すると、民法上の法定相続人が相続することが原則です。法定...

  • 後遺障害認定

    後遺障害認定

    後遺症とは、急性期症状(事故直後から一定期間続く強い症状)が治癒し...

  • 死亡事故について

    死亡事故について

    交通事故で被害者を死亡させた場合、次の3つの法的責任を負わなければ...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ