熟年離婚/弁護士 吉田 要介|弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)(松戸市、柏市、流山市/我孫子市、鎌ヶ谷市、野田市)

弁護士 吉田 要介|弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)(松戸市、柏市、流山市/我孫子市、鎌ヶ谷市、野田市)|熟年離婚

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 離婚問題 >
  3. 熟年離婚

熟年離婚

熟年離婚とは、夫婦が中高年層になってから離婚をすることをいいます。中高年層の明確な定義はありませんが、長年連れ添った夫婦が年を取ってから離婚をして第二の人生をスタートさせるのは、なかなかリスクがあることです。

例えば、金銭面からのリスクでは、夫婦という協力体制がなくなり、老後に十分な生活ができなくなるリスクがあります。離婚をする場合は、婚姻中に築き上げた財産を分与するので、熟年離婚の場合は相当な額になることでしょう。財産分与の対象には貯金や退職金なども含まれるので、手元に残る額は老後生活を送る上で頼りないものになる恐れがあります。

また、健康面からのリスクは、健康管理がずさんになって病気を発症してしまうリスクがあり、精神面では、孤独感に苛まれるというリスクがあります。

熟年離婚が生じる原因としては、性格の不一致や暴力・DV、異性関係などがあり、子供が成人したタイミングで離婚という選択を採ることが多いようです。

確かに、夫婦生活を長年送ってきた場合には、その間に溜まった不満をそう容易くは解消できないものです。しかし、場合によっては感情ではなく、損得を考えて、その離婚が本当にご自身にとって最善の策なのかを考えることも大切になるのです。

弁護士吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)は、弁護士としての経験やノウハウと迅速な行動力で、法律問題でお困りの皆様のサポートを行わせていただきます。相続・遺言や離婚、交通事故、刑事事件など個人のご相談から、企業法務など法人様のご相談まで様々な分野のご相談を承っております。松戸市をはじめ、柏市、流山市、我孫子市、鎌ヶ谷市、野田市周辺にお住まいの方は、お気軽に当職にご連絡ください。

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 冤罪の概要と具体的例

    冤罪の概要...

    冤罪とは、一般的には、行っていない犯罪について、有罪の判決が確定し...

  • 自筆証書遺言

    自筆証書遺言

    自筆証書遺言とは、遺言者本人だけで作成できる遺言書を言います。自筆...

  • 追突事故の示談交渉でポイントとなる点

    追突事故の...

    「道路を走行中に後ろから突然追突されてしまった。腰の痛みがあるため...

  • 損害賠償金の相場

    損害賠償金の相場

    交通事故での損害賠償金の相場はどれくらいなのでしょうか? 結論か...

  • 勾留とは

    勾留とは

    勾留とは、逮捕された被疑者、もしくは被告人を刑事施設で拘束すること...

  • 婿養子の相続権について

    婿養子の相...

    相続が開始すると、民法上の法定相続人が相続することが原則です。法定...

  • 相続順位

    相続順位

    被相続人の財産を誰が引き継ぐかは、遺言があるかどうかで変わってきま...

  • 相続人

    相続人

    「相続人」には、「実際に遺産を相続する人のこと」と「遺産を相続する...

  • 全科と前歴の違い

    全科と前歴の違い

    前科と前歴は意味内容として少し異なるので注意が必要です。「前科」と...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ