遺言書の書き方/弁護士 吉田 要介|弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)(松戸市、柏市、流山市/我孫子市、鎌ヶ谷市、野田市)

弁護士 吉田 要介|弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)(松戸市、柏市、流山市/我孫子市、鎌ヶ谷市、野田市)|遺言書の書き方

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 相続・遺言 >
  3. 遺言書の書き方

遺言書の書き方

遺言書とは、故人が遺族に対して遺産に関する指示を残した最後の意思表示であり、遺産分割方法の指定や相続人同士のトラブル防止、自分の遺産を自由に扱う旨などを明記できるものです。

遺言書には自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類があり、遺言者はこのいずれかの方法で遺言を残していくことになります。

しかし、一般的な遺言書である自筆証書遺言は、民法上で示された記載のルールを守らなければ、無効となりますし、内容が不明瞭だとかえってトラブルの原因となります。

例えば、「自宅を長男に譲る」など不動産が特定できない書き方をしてしまうと不動産の移転登記などができない場合があります。そのため、書き方の例文としては「長男○○男に次の建物を相続させる。所在:×× 家屋番号:□□ 種類:△△・・・」などとはっきり特定させるようにしましょう。

このようなトラブルを避けるため、自筆証書遺言を作成されるときは、形式を調べて十分に理解しておくか、専門家と一緒に書くとよいでしょう。

弁護士吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)は、弁護士としての経験やノウハウと迅速な行動力で、法律問題でお困りの皆様のサポートを行わせていただきます。相続・遺言や離婚、交通事故、刑事事件など個人のご相談から、企業法務など法人様のご相談まで様々な分野のご相談を承っております。松戸市をはじめ、柏市、流山市、我孫子市、鎌ヶ谷市、野田市周辺にお住まいの方は、お気軽に当職にご連絡ください。

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 略式起訴の流れ

    略式起訴の流れ

    略式起訴とは、検察官が、通常の裁判手続きを簡略化した略式手続による...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は、自分自身で相続するかしないかを決めることができます。 ...

  • 離婚と養育費

    離婚と養育費

    配偶者とのトラブルから離婚という選択をとることもあるでしょう。 ...

  • 自筆証書遺言

    自筆証書遺言

    自筆証書遺言とは、遺言者本人だけで作成できる遺言書を言います。自筆...

  • 保釈とは

    保釈とは

    保釈とは、保証金納付等を条件として、勾留の効力を残しながらその執行...

  • 追突事故の示談交渉でポイントとなる点

    追突事故の...

    「道路を走行中に後ろから突然追突されてしまった。腰の痛みがあるため...

  • 離婚の慰謝料

    離婚の慰謝料

    慰謝料とは、相手がした行為によって、精神的苦痛を受けた場合に、「感...

  • 刑事事件の流れ

    刑事事件の流れ

    刑事事件とは、傷害や痴漢、窃盗などの犯罪行為をしたと疑われる者が、...

  • 遺言書の効力

    遺言書の効力

    遺言書は民法で定められたルールや形式を守らずに書いた場合(例えば自...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ