離婚 種類

勾留とは/離婚 種類

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 離婚 種類
離婚 種類に関する基礎知識記事や事例
  • 勾留とは

    勾留とは

    勾留とは、逮捕された被疑者、もしくは被告人を刑事施設で拘束することをいい、逃亡や証拠隠蔽を防ぐために行ないます。 「勾留(こうりゅう)」と同じ読み方をする「拘留」がありますが、拘留とは、刑事罰の...

  • 遺産分割協議

    遺産分割協議

    遺産分割協議とは、相続人の全員の合意で遺産の分け方(=遺産分割)を決めることをいい、遺言がなく、かつ相続人が2人以上いる場合は必ず行われます。また、遺言がある場合でも、「Aに2分の1、Bに2分の...

  • 離婚の種類

    離婚の種類

    離婚をするには6つの方法があります。ここでは、それぞれ簡潔に紹介し、後々詳しく見ていくこととします。 離婚の種類(6つ) ①協議離婚 夫婦が話し合いに合意し、離婚届を提出すれば成立します。お互...

  • 遺言書の書き方

    遺言書の書き方

    遺言書とは、故人が遺族に対して遺産に関する指示を残した最後の意思表示であり、遺産分割方法の指定や相続人同士のトラブル防止、自分の遺産を自由に扱う旨などを明記できるものです。 遺言書には自筆証...

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 起訴と不起訴とは

    起訴と不起訴とは

    起訴とは、被疑者を被告人として刑事裁判で事件を扱うことを言います。...

  • 相続の手続き

    相続の手続き

    大まかな相続手続きの流れは次の通りです。 ①被相続人が死亡した(...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    離婚問題を調停で解決できない場合には、裁判所に訴状を出し、離婚裁判...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は、自分自身で相続するかしないかを決めることができます。 ...

  • 離婚の慰謝料

    離婚の慰謝料

    慰謝料とは、相手がした行為によって、精神的苦痛を受けた場合に、「感...

  • 保釈とは

    保釈とは

    保釈とは、保証金納付等を条件として、勾留の効力を残しながらその執行...

  • 全科と前歴の違い

    全科と前歴の違い

    前科と前歴は意味内容として少し異なるので注意が必要です。「前科」と...

  • 法定相続人

    法定相続人

    法定相続人とは、民法の規定により遺産を相続する権利のある人をいいま...

  • 冤罪

    冤罪

    冤罪とは、無実の罪を着せられること、つまり「濡れ衣」を意味します。...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ