刑事 手続き

相続の期限/刑事 手続き

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 刑事 手続き
刑事 手続きに関する基礎知識記事や事例
  • 相続の期限

    相続の期限

    相続をするには様々な手続きを踏み、ひとつひとつ順を追って進めていくことになります。その中で大事なことは、常に時間を意識しながら準備していく、ということです。というのも、相続手続きの多くには期限が...

  • 不動産相続

    不動産相続

    遺言や遺産分割協議で相続財産の分け方が決まった後は、不動産や預金口座の名義を変更する手続きをすることになります。 不動産の登記名義を変更する場合、法務局に相続登記申請書を提出します。不動産登記...

  • 自筆証書遺言

    自筆証書遺言

    自筆証書遺言とは、遺言者本人だけで作成できる遺言書を言います。自筆証書遺言は、一部でも他人に代筆してもらったり、パソコンで作成すると無効となります。遺言書の内容を他の人に知られることなく、自分一...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    親権とは、未成年の子どもを監護、教育、財産管理など、その子どもの親に与えられた身分上および財産上の権利・義務を言います。 親権には2つの要素からなります。 ①財産管理権 財産管理権とは、子ど...

  • 離婚の準備

    離婚の準備

    離婚は法的な手続きであり、離婚届を役所に提出して夫婦のうち一方の籍が抜かれることで成立します。手続き自体は非常にシンプルですが、そこに至るまでに必要な準備は、夫婦によって様々です。 まず、離婚...

  • 公正証書遺言

    公正証書遺言

    公正証書遺言とは、遺言者に代わって公証人が作成する遺言書をいい、公証役場で公証人と一緒に作成してもらう形式をとります。そのため、自筆証書遺言のように無効になることはほとんどなく、原本を公証役場で...

  • 起訴と不起訴とは

    起訴と不起訴とは

    起訴とは、被疑者を被告人として刑事裁判で事件を扱うことを言います。 起訴をするかどうかは検察官の裁量にゆだねられており(起訴便宜主義)、これが日本の刑事裁判では起訴されると99.9%有罪になると...

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 不動産相続

    不動産相続

    遺言や遺産分割協議で相続財産の分け方が決まった後は、不動産や預金口...

  • 交通事故 解決の流れ

    交通事故 ...

    交通事故の分類方法は、物損事故と人身事故で分けられます。 物損事故...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    離婚問題を調停で解決できない場合には、裁判所に訴状を出し、離婚裁判...

  • 勾留とは

    勾留とは

    勾留とは、逮捕された被疑者、もしくは被告人を刑事施設で拘束すること...

  • 遺産分割協議

    遺産分割協議

    遺産分割協議とは、相続人の全員の合意で遺産の分け方(=遺産分割)を...

  • 相続の手続き

    相続の手続き

    大まかな相続手続きの流れは次の通りです。 ①被相続人が死亡した(...

  • 保釈とは

    保釈とは

    保釈とは、保証金納付等を条件として、勾留の効力を残しながらその執行...

  • 離婚の準備

    離婚の準備

    離婚は法的な手続きであり、離婚届を役所に提出して夫婦のうち一方の籍...

  • 自筆証書遺言

    自筆証書遺言

    自筆証書遺言とは、遺言者本人だけで作成できる遺言書を言います。自筆...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ