親の借金 相続

熟年離婚/親の借金 相続

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 親の借金 相続

親の借金 または 相続に関する基礎知識記事や事例

  • 熟年離婚

    熟年離婚

    熟年離婚とは、夫婦が中高年層になってから離婚をすることをいいます。中高年層の明確な定義はありませんが、長年連れ添った夫婦が年を取ってから離婚をして第二の人生をスタートさせるのは、なかなかリスクが...

  • 離婚の種類

    離婚の種類

    離婚をするには6つの方法があります。ここでは、それぞれ簡潔に紹介し、後々詳しく見ていくこととします。 離婚の種類(6つ) ①協議離婚 夫婦が話し合いに合意し、離婚届を提出すれば成立します。お互...

  • 冤罪

    冤罪

    冤罪とは、無実の罪を着せられること、つまり「濡れ衣」を意味します。 何の罪も犯していないにも関わらず無関係な事件の犯人とされ、国家機関による刑事手続において有罪となった場合、冤罪が成立します。...

  • 損害賠償金の相場

    損害賠償金の相場

    交通事故での損害賠償金の相場はどれくらいなのでしょうか? 結論から言うと、「相場は○○」と断定することはできません。 交通事故の損害賠償額は、ケースによって千差万別です。重大な交通事故なら当然...

  • 離婚の慰謝料

    離婚の慰謝料

    慰謝料とは、相手がした行為によって、精神的苦痛を受けた場合に、「感情を慰める」ために支払ってもらえるお金のことです。 離婚の際に必ず支払われると誤解されがちですが、どんな場合にでも請求できるわ...

  • 遺言書の書き方

    遺言書の書き方

    遺言書とは、故人が遺族に対して遺産に関する指示を残した最後の意思表示であり、遺産分割方法の指定や相続人同士のトラブル防止、自分の遺産を自由に扱う旨などを明記できるものです。 遺言書には自筆証...

  • 自筆証書遺言

    自筆証書遺言

    自筆証書遺言とは、遺言者本人だけで作成できる遺言書を言います。自筆証書遺言は、一部でも他人に代筆してもらったり、パソコンで作成すると無効となります。遺言書の内容を他の人に知られることなく、自分一...

  • 不動産相続

    不動産相続

    遺言や遺産分割協議で相続財産の分け方が決まった後は、不動産や預金口座の名義を変更する手続きをすることになります。 不動産の登記名義を変更する場合、法務局に相続登記申請書を提出します。不動産登記...

  • 相続順位

    相続順位

    被相続人の財産を誰が引き継ぐかは、遺言があるかどうかで変わってきます。遺言がある場合、原則としてその内容に従って財産を分割することになりますが、遺言がない場合、基本的に遺産分割協議によって相続人...

  • 法定相続人

    法定相続人

    法定相続人とは、民法の規定により遺産を相続する権利のある人をいいます。財産を引き継ぐ人を相続人、故人を被相続人と言います。 法定相続人の範囲は、①配偶者、②子供などの直系卑属、③親などの直系尊...

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 公正証書遺言

    公正証書遺言

    公正証書遺言とは、遺言者に代わって公証人が作成する遺言書をいい、公...

  • 略式起訴の流れ

    略式起訴の流れ

    略式起訴とは、検察官が、通常の裁判手続きを簡略化した略式手続による...

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、家庭裁判所の審判によって行われる離婚を言います。 ...

  • 勾留とは

    勾留とは

    勾留とは、逮捕された被疑者、もしくは被告人を刑事施設で拘束すること...

  • 損害賠償金の相場

    損害賠償金の相場

    交通事故での損害賠償金の相場はどれくらいなのでしょうか? 結論か...

  • 離婚の種類

    離婚の種類

    離婚をするには6つの方法があります。ここでは、それぞれ簡潔に紹介し...

  • 相続の期限

    相続の期限

    相続をするには様々な手続きを踏み、ひとつひとつ順を追って進めていく...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は、自分自身で相続するかしないかを決めることができます。 ...

  • 遺言書の効力

    遺言書の効力

    遺言書は民法で定められたルールや形式を守らずに書いた場合(例えば自...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ