成年後見人/弁護士 吉田 要介|弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)(松戸市、柏市、流山市/我孫子市、鎌ヶ谷市、野田市)

弁護士 吉田 要介|弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)(松戸市、柏市、流山市/我孫子市、鎌ヶ谷市、野田市)|成年後見人

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 相続・遺言 >
  3. 成年後見人

成年後見人

成年後見制度とは、認知症などで判断能力がない人を法律的に支援・援助するための制度で、常に判断能力を失った人を「成年被後見人」、成年被後見人をサポートする人を「成年後見人」と言います。

似たような制度として、財産管理委任契約がありますが、これは、自分の財産の管理やその他の生活上の事務の全部または一部について、代理権を与える人を選んで具体的な管理内容を決めて委任する契約をいい、成年後見制度とは違い、本人の精神障害による判断能力の低下があった場合によらず、いつでも財産を管理することができるという特徴があります。

成年後見制度は、法定後見制度と任意後見制度に分けることができます。

・法定後見制度
法定後見制度は、本人の判断能力が既に低下した後に家庭裁判所に申し立てることで、後見人が選任され、後見人がどのような権限を持つかを決定すると言うものです。これらの選任、決定を下すのは裁判所なので、本人が決めることはできません。

・任意後見制度
任意後見制度は、判断能力が低下する前に任意後見契約を結んで後見人を選任すると言うもので、「誰を後見人にするか」や「後見人の権限はどうするか」は本人の意思で決めることができます。

なお、成年後見人になる資格があるのは、他人の財産を管理するのに向いていない人(未成年者や破産者など)以外は誰でもなることができます。

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 相続人

    相続人

    「相続人」には、「実際に遺産を相続する人のこと」と「遺産を相続する...

  • 交通事故の慰謝料

    交通事故の慰謝料

    慰謝料とは、被害者の精神的・肉体的な苦痛を金銭に換算したものですが...

  • 全科と前歴の違い

    全科と前歴の違い

    前科と前歴は意味内容として少し異なるので注意が必要です。「前科」と...

  • 警察と検察の違い

    警察と検察の違い

    犯人の特定や証拠の収集など、刑事事件についての捜査を行う公的な機関...

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、家庭裁判所の審判によって行われる離婚を言います。 ...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、夫婦が協議して合意の上で離婚することをいいます。協議...

  • 相続の期限

    相続の期限

    相続をするには様々な手続きを踏み、ひとつひとつ順を追って進めていく...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    離婚問題を調停で解決できない場合には、裁判所に訴状を出し、離婚裁判...

  • 遺産分割協議

    遺産分割協議

    遺産分割協議とは、相続人の全員の合意で遺産の分け方(=遺産分割)を...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ