賃借権 相続

相続放棄/賃借権 相続

  1. 弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所) >
  2. 賃借権 相続

賃借権 または 相続に関する基礎知識記事や事例

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は、自分自身で相続するかしないかを決めることができます。 相続財産には借金などマイナスの財産も対象となるので、被相続人の借金が多くてマイナスの財産がプラスの財産を上回る場合、そのまま相続...

  • 不動産相続

    不動産相続

    遺言や遺産分割協議で相続財産の分け方が決まった後は、不動産や預金口座の名義を変更する手続きをすることになります。 不動産の登記名義を変更する場合、法務局に相続登記申請書を提出します。不動産登記...

  • 交通事故の示談交渉

    交通事故の示談交渉

    示談交渉は、被害者が弁護士等に依頼しなければ一般的に被害者と加害者の保険会社の人物で行われます。 示談交渉の中では、実際に治療にかかったお金(治療費)、仕事を休んでしまった分のお金(休業補償)...

  • 成年後見人

    成年後見人

    成年後見制度とは、認知症などで判断能力がない人を法律的に支援・援助するための制度で、常に判断能力を失った人を「成年被後見人」、成年被後見人をサポートする人を「成年後見人」と言います。 似たよう...

  • 離婚の準備

    離婚の準備

    離婚は法的な手続きであり、離婚届を役所に提出して夫婦のうち一方の籍が抜かれることで成立します。手続き自体は非常にシンプルですが、そこに至るまでに必要な準備は、夫婦によって様々です。 まず、離婚...

  • 遺産分割協議

    遺産分割協議

    遺産分割協議とは、相続人の全員の合意で遺産の分け方(=遺産分割)を決めることをいい、遺言がなく、かつ相続人が2人以上いる場合は必ず行われます。また、遺言がある場合でも、「Aに2分の1、Bに2分の...

  • 相続税対策

    相続税対策

    相続税は、人の死亡を原因として財産を取得した人に課される国税です。 相続税がかかる場合、相続税は一括納付するのが原則です。しかし、一括納付することが難しい場合、相続税には延納と物納という制度が...

  • 公正証書遺言

    公正証書遺言

    公正証書遺言とは、遺言者に代わって公証人が作成する遺言書をいい、公証役場で公証人と一緒に作成してもらう形式をとります。そのため、自筆証書遺言のように無効になることはほとんどなく、原本を公証役場で...

  • 相続順位

    相続順位

    被相続人の財産を誰が引き継ぐかは、遺言があるかどうかで変わってきます。遺言がある場合、原則としてその内容に従って財産を分割することになりますが、遺言がない場合、基本的に遺産分割協議によって相続人...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、夫婦が協議して合意の上で離婚することをいいます。協議離婚は最も一般的な離婚の方法で、日本では離婚全体の約90%が協議離婚となっています。 協議離婚の方法・手順としては、離婚届を記...

弁護士 吉田要介(ときわ綜合法律事務所)が提供する基礎知識と事例

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、家庭裁判所の審判によって行われる離婚を言います。 ...

  • 離婚の準備

    離婚の準備

    離婚は法的な手続きであり、離婚届を役所に提出して夫婦のうち一方の籍...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、夫婦が協議して合意の上で離婚することをいいます。協議...

  • 交通事故の慰謝料

    交通事故の慰謝料

    慰謝料とは、被害者の精神的・肉体的な苦痛を金銭に換算したものですが...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は、自分自身で相続するかしないかを決めることができます。 ...

  • 離婚と養育費

    離婚と養育費

    配偶者とのトラブルから離婚という選択をとることもあるでしょう。 ...

  • 法定相続人

    法定相続人

    法定相続人とは、民法の規定により遺産を相続する権利のある人をいいま...

  • 冤罪

    冤罪

    冤罪とは、無実の罪を着せられること、つまり「濡れ衣」を意味します。...

  • 相続人

    相続人

    「相続人」には、「実際に遺産を相続する人のこと」と「遺産を相続する...

対応エリア

| 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 |

ページトップへ